ハッピーアイスクリーム~自由を望む2人の民~

ハッピーアイスクリーム〜自由を望む2人の民〜

ストレスフリーに生きることを望む2人の民によるブログです!ぜひご覧くださいっ!

仕事✖️プライベート✖️求める未来

 

 

 

おはようございません! 

 

 

タクです。

 

今日は休み!あんまり心安らかな休みとはいえませんが、まあ休み!

 

 

仕事で研修課題が出されてて、そのことを考えると休みも休みじゃない……。

 

大学生の春休みのようななーんもやることなく、心一つあるがままな生活がしたいものです。

 

 

閑話休……いや、今回はこのまま進めます。

 

 

 

最近よくワークライフバランスという言葉を耳にします。働き方改革という言葉も。

 

 

実際改革してるのかどうか、ワークライフバランスが整ってきてるのかどうかは知りません。

 

 

社会人一年目だと過去がどうだったのか経験上分かりませんので。

 

 

ですが、まだまだ働く量は多いし、非効率なことばかりだし、意味のわからないことだらけなのが大人の世界ってイメージは払拭できそうにないですし、むしろそのイメージは強くなっている感じがします。

 

 

じゃあ自分は今後生きる上でどういう仕事、どういうプライベート、どういう未来を求めてるのか、今日はそんなところを記していきたいと思います。

 

 

 

〜仕事について〜

 

まだ自分が何が得意で、何が強みで、仕事にどう活かせるのか、エントリーシートや面接できかれる質問には正直しっかりと答えられませんが、僕は自分の発想力と文章力、ユーモア、そこらへんの力を伸ばしていきたいなって思ってます。

 

 

星野源とか又吉直樹とかマルチに才能を発揮する人がいるじゃないですか。

あーいった人たちに憧れるんです。

 

 

今の世の中、何が求められてるのか考えて行動する他人ありきの仕事がスタンダードで、このブログやツイッターをやる際も相方とそういうことを結構話してますけど、本当は自分がやりたいことをめいっぱいやってて気がつけばそれが誰かにはまり、収入につながる、そんな感じで仕事がしたいんです。

 

 

誰かに動かされるのではなく、自分で動かす。それも何かを売ったりするのではなく何かを生み出すような形で。

 

そんな感じで仕事が出来たらなと思ってます。そして、それが文章という形出来たら尚良し。そう思います。

 

人を感動させたり、やる気にさせたり、抽象的な表現ではありますが、そういうベクトルで仕事が出来たらなって思います。

 

 

〜プライベートについて〜

 

以前の記事で理想の生活について語ったと思うので、あれを参考にして貰えればいいんですけど、プライベートは早寝早起きで自分の時間もしっかり持ちつつ、誰かと遊びたいなって思います。

 

 

1人で過ごすだけも嫌ですし、誰かとずっと一緒にいるだけも嫌で、そこらへんのバランスはしっかりしたいっ思うんです。

 

 

仕事とプライベートの関係性に関しては、意識せず密接にあるのがベストだと思ってます。

 

 

今の仕事は休日もメールがくるし、呼び出されることもあるし、課題をやるので1日潰されることもあるので論外ですけど、仕事がプライベートに、プライベートが仕事にとそれぞれ活きるのであればきっぱり切り離さなくてもいいと思ってます。

 

 

たとえば、ブロガーの人ってプライベートで遊んでる間にもブログのネタを探してたり、少し気になったらプライベート中でもブログのためにメモを残したり、写真を撮ったりするじゃないですか。

 

 

そんな感じで仕事と完全には切り離さなくても良く、かつ仕事への意識が強くて好きに過ごせないことがないようなプライベートを望んでいます。

 

 

 

〜求める未来について〜

 

 

僕の求める未来は好きに仕事をし、好きにプライベートを過ごす、そんな未来です。

 

 

物欲はそこまであるわけじゃないし、地位や名声も凄い欲しいわけではないのでそれなりの稼ぎでいいですが、僕は自分大好き人間なので、自分をより自分好みに成長させて、自分好みの仲間や仕事に囲まれた生活を求めてます。

 

 

それって当たり前のことじゃんって言われるかもしれませんけど、多分他の人が当たり前のことじゃんと思う以上にそう思ってる。

 

 

それを証明するために今後自分の生き方を変えていく必要があると思いますし、選択をしていく必要があると感じてます。

 

 

今に見てろよ、こんにゃろう。

そんな心持ちでこれからを考え、行動に移していきたいと思います。

 

 

 

 

こんな感じで今回は少し真面目な記事を書きました。

 

次回からはまたてきとーに面白おかしく気ままな記事を書こうと思いますので、次回もお楽しみに!

 

タクでした。

 

 

f:id:happyicecream-okaeshi:20180206215918p:image