ハッピーアイスクリーム~自由を望む2人の民~

ハッピーアイスクリーム〜自由を望む2人の民〜

ストレスフリーに生きることを望む2人の民によるブログです!ぜひご覧くださいっ!

そろそろ受験本番! 本番でこけないための知恵っ!

おはようございません!



今日も休みのタクです。



研修の関係で振替休日中です。



連休で嬉しいですが、明日から6連勤だと思うとそんなに嬉しくもないし、明日の研修とはまた違う研修課題があってそれが終わりそうもなく震えてます。


休みがずっと続いて欲しい……常にそう思います。


……閑話休題



今日は相方も記事を上げていましたが、受験について語っていこうと思います。





〜受験本番でこけないための対策〜





・風邪予防




当たり前ですが、受験本番にインフルエンザなどにかかれば即アウト。


会場に行くことすらできません。


受験本番までは常にマスクをし、うがい手洗いを徹底。


早寝早起きをしましょう。



ちなみに……。



僕が受験生だった時はちょうど今の時期にインフルエンザにかかってました……!


いや〜センターと本試の間でよかったですよ〜


その期間中は勉強なんて出来ませんでしたから(めんどくさくてする気がなかった。)


ずっと部屋でHUNTER×HUNTER観てました。


多分ここで偏差値6くらい落とした。


結構恐ろしいものです。


風邪対策はしっかりしときましょう。





・寒さ対策





外は寒い、教室は暑い。


受験生に襲う闇……。


試験前の道のりで体力を奪われるの本当しんどいですよね!



こんな日は朝あったかい飲み物を飲み、背中にカイロを貼って受験会場へ向かいましょう!



貼るカイロはコンビニとかで売ってます。



背中に二つ付けるだけでとりあえず寒いという感情はなくなります。


生姜など体が温まるものもご飯で食べてみると尚良し。


お母さんにそういった料理を頼んでみましょう。


生姜成分の入ったのど飴も有効です。



・眠気対策


僕はセンター試験の国語で圧倒的に睡魔に襲われ、本文が頭に入らず、しょうがないので問題文の選択肢から予測して解答を出すという賭けに出ました。



……。



まあそれでもなんとかそれなりの点数を出すことが出来ましたが、いつも眠気に足元を掬われてきました。



それは今も同じなんですが……。



ここで眠気対策!

まず、眠気があるのは血糖値の推移が原因だと把握しておきましょう!


血糖値はご飯を食べるとグッと上がり、そしてインスリンという成分が働き、グッと下がります。



このグッと下がった時に眠気がきます。



なので、この血糖値の上下をなるべく穏やかにするための対策が必要です。



鍵は食べ方にあった……!



野菜→肉→ご飯。



この食べ方が良いらしいです。


先に野菜やお肉を食べると血糖値の上下が穏やかになるようです。


ご飯の方も当日はLAWSONのブランパンのような低糖の炭水化物で済ませるとなお良し。


これは良い豆知識ですね……!



そしてお昼休みは少し仮眠をとりましょう!


大体15分〜20分仮眠をとると、すっきりと次の試験で力を出せるはず!


ただ仮眠をとりすぎると逆に眠くなってしまうのでタイマーをしっかりセットしましょう。


また、朝ごはんをしっかりととることも大切!さっきも言ったけど血糖値が下がると眠気が襲ってくるから気をつけましょう。


あとは早寝早起き。


なるべく10時から11時の間には寝て、しっかり明日に備えることが大切です!





・疲れ対策




受験期間中はとにかく疲れがたまります。


集中したり、緊張したり、普段行かないところへ行ったりするので…。


そうして疲れた身体をしっかりと休めるためにはなるべく気持ちをリラックスする必要があります。


ここでおすすめしたいのが…


というよりもやらない方がいいと思うのが


コーヒーを飲むこと。



です。


コーヒーって中毒になりやすいんですよ。


僕もよく飲んでは中毒になっていたんですが、コーヒーに含まれるカフェインを飲むと一時的にアドレナリンが湧き出るのですが、その後の疲れがドッとくるんです。


だからなるべく飲まない方がいいです。


カフェインを摂取せずまた1日を過ごし、蒸気でホットアイマスクなどをしてリラックスして寝る。


これが大切。


心拍数のアップダウンがあまり激しくならないようにするのが良きなんじゃないかなと思います。






てな感じで今回はご紹介。


本をかじった知識や、自分の実体験を元に今回の記事は書いてみましたが、多分、受験生の方の力になれる話は出来たんじゃないかなと思います。


これを読んだ方が1人でもいい結果を残せることを心から祈っています。


以上!