ハッピーアイスクリーム~自由を望む2人の民~

ハッピーアイスクリーム〜自由を望む2人の民〜

ストレスフリーに生きることを望む2人の民によるブログです!ぜひご覧くださいっ!

今週のお題、ゲン担ぎについて。都合の良いときだけ縁起を気にしよう。

こんにちは。クロです。



はてなブログ今週のお題は、ゲン担ぎについてってことなので、今日はそれについて書こうかなと思います。


はてなブログスタッフさんの方で期待されているのは、

なんか面白いエピソードありますか~?

って感じだと思うのですが、残念ながら特段強いゲン担ぎエピソードがあるわけではないので、違った観点から書いてみようと思います。





日本人って、験とかジンクスとか結構気にしますよね。

もちろん全員が全員そうって訳ではないと思いますが、僕の周りには気にする人が多いような気がします。



でも、ゲン担ぎをするのって何か大事なことが控えているときだけじゃないですか。

まあそれが当然と言えば当然なんですが、なんかちょっとズルいなって思っちゃう。

いつもは見向きもしない神社に大事なことがあるときだけ、お願いしますよ~って。





果たしてそれでお願い叶えて頂けるのだろうか。





別にそれが悪いとかそういう批判をしたい訳ではないのですが、なんか面白いなーと思って。



そうしたゲン担ぎって、恐らく

「神社にお参りしたから助けてもらえる」
ってことを100%盲信している訳ではなく、

「お参りも含めやれることは全てやったから安心して力を出しきれる」
って気持ちにする作業なんですよね。


例えばゲン担ぎとかジンクスにも色々種類があるだろうけど、数年前に話題になった「五郎丸ポーズ」なんてのも1種のジンクスなんじゃないかなと思います。

ああいうのは、あれをやることで気持ちを落ち着けるとかそういった目的なんじゃないかなと思うんですね。


テストの前にカツ丼食べるのも、含まれる成分が脳に良いわけでは恐らくないけど、気持ちの部分ですよね。



初詣も、1年の最初にお参りしたしこれで今年も平穏に暮らせそうだ、って気持ちを作るためにいく意味合いも強いと思いますし。


厄払いなんかも近いもので、例えば厄払いせずになにか悪いことが起きたときに、
「あ、そう言えば今年本厄だったからかなあ…」って思っちゃうんですよね。
反対に、厄払いしておいて1年間何もなければ「厄払いしておいたおかげで何もなかった!」って思ったり。

恣意的な解釈ですよね笑

悪いことと厄年の関連性は結局のところ不明で、厄年気にしない人もたくさんいますからね。




似たようなところでいくと、
パワースポット巡りとか最近流行ってますけど、ほんとにパワースポットにパワーあるのか?笑
みたいに穿った見方をしてしまうこともあります。

でも、「あの木に触れてパワーもらえた」って思うことで精神的に落ちつけるなら、全然悪いことはないのかなと。




あとは占いもですかね。

相方が占ってもらった記事を今朝投稿していましたが、僕は占いは話し半分くらいにしか思わないです笑

そもそも何かしらの悩みがあるような人しか占いには行かないですからね。

でもそれで悩みが解決に向かうなら(精神的にその気持ちになるなら)、全く損はないですもんね。







とかなんとか色々言ってますが、ここまで読んでくださった方に勘違いして頂きたくないのが、

僕はそういったパワースポットや占いを胡散臭いとか詐欺だとかそういうことを言っている訳じゃないっ

てことです。


朝のニュースで言っていたラッキーカラーを心のどこかで気にしながらすごすかもしれないし、おみくじで良いこと書いてあればその部分だけ都合良く信じるかもしれないし。



「病は気から」
なんて言葉もありますし

「言葉には魂が宿る」
なんて言い伝えもあります



都合の良いとこだけフィーチャーして良いことありそうとか思ってた方がきっと幸せですよね。

悪いことありそうって話を延々してても気が滅入るだけなので。






さて。

相も変わらず着地点を見失います。


特に今日は着地点が全く見えていないです。


ぼんやりと頭に浮かんだことを繋いできたら、なんか段々最初書きたかったこととずれてきてしまった。


見きり発車が過ぎた。



まあたまにはこういうこともあるよね。



たまには…?
たまには……ありますよね…。





いつもにまして駄文になってしまいましたが、お読みくださってありがとうございました~

以上クロでした~