ハッピーアイスクリーム~自由を望む2人の民~

ハッピーアイスクリーム〜自由を望む2人の民〜

ストレスフリーに生きることを望む2人の民によるブログです!ぜひご覧くださいっ!

再連載!HUNTER×HUNTER!雑に内容を振り返ってみました!

おはようございます。


タクです。


6連勤目…。


明日は休みだけど課題が終わっていないから休めない…。


課題なんてどうでもいいと開き直れればいいんですけど、ビビリなのでそうもいかず、大切にしたいものなんて決まっているのに、大切なものを優先できない現状があります。


自分の弱さのせいだというのは分かってるんですけどね…泣


あとなんかマフラーが臭い……。


ファブリーズのCMでいろんな臭いが混ざった描写がでますが、まさにその描写が今僕のマフラーで再現されています。


文字心身ともに通り腐っていく……。


……閑話休題



暗い現実などぽいーっと捨てて、今回はHUNTER×HUNTERについて記事を書こうと思います。



久々の再連載ですからね!



ドキがムネムネですね!


今回はどれくらい続くんでしょうね!



多分今回ももって3ヶ月でしょうね!



もって3ヶ月……。


oh……。


……閑話休題



休載の話は一旦ぽいーってしましょう。




今回はHUNTER×HUNTERを雑に振り返っていきたいと思います。



長い間休載してると話を忘れてしまうので、振り返っていきまーっしょう!(ミライアカリのまね。)





①ハンター試験編


クジラ島で生まれ育った主人公ゴンは、自分の親父を探す旅に出る。
親父はプロのハンター。
ハンターとはいわば何でも屋のプロといったところか。
ハンター試験でハンターに認定されるとハンターライセンスが発行され、未開の地や、極秘施設へ足を踏み入れることが可能となる。
ゴンは親父に会うためハンター試験に挑み、ハンターになることを決意する。


ハンター試験でゴンは殺し屋一家の末裔生意気キルアと、医者志望の髭面レオリオ、敵である幻影旅団に恨みをもつ性別不明のクラピカと仲間になり、試験を進めていく。
試験自体も相当過酷なものだが、それ以上に変態殺人鬼ヒソカが恐ろしい。
ヒソカと対峙し、ハンターになることは果たして可能なのか…。そんなお話。


ゾルディック家編



過保護な殺人一家ゾルディック家はハンター試験に無断ででたキルアを監禁する。
ゴンはキルアを取り戻すため、クラピカ、レオリオと共にゾルディック家へと赴く。
過保護な殺人一家の敷地内には人を喰らう化け物や、めちゃくちゃ殴ってくる執事など強者揃い。
果たしてゴンはキルアを救出できるのか…。
そんなお話。



③天空闘技場編


動機は忘れたが、とにかくお金と強さを求め、上がれば上がるほど金が貰える塔、天空闘技場へ、ゴンとキルアは赴くことになる。
塔の上へ上がるには塔内の闘技場で試合をし、勝つ必要がある。
生意気キルアの豆知識によると200階越えは歴戦の猛者が集い、貰える金額も桁違いらしい。
ゴンはキルアとともに200階越えを目指すこととなる。
200階を超えると、なんとそこにはあの変態殺人鬼ヒソカが。
ヒソカに勝つためには特殊能力、念を覚える必要があり、ゴンとキルアは服装のだらしないウイングに弟子入りし、念を身につけヒソカに殴り込みを仕掛ける。
果たしてゴンはヒソカを倒すことができるのか…!

そんなお話。


③幻影旅団編

殺人盗賊集団幻影旅団にクラピカが仲間の敵をとりにいくお話。
ゴンとキルアはゲーム欲しさに金を手に入れるため賞金首である幻影旅団を同じく狙うこととなる。
しかし幻影旅団、メンバーはそれぞれ相当に強い。
ゴンやキルアじゃ全くもって太刀打ちできない。
しかしクラピカはメンヘラ加減を増長させるとことで念能力を強化し、幻影旅団を壊滅に追いやる。
しかしここでまたもや変態殺人鬼ヒソカの登場。さらにはポンコツのゴン、キルアが人質にとられ大変混沌とした展開に。
果たしてクラピカは旅団を倒すことが出来るのか…!
そんなお話。


④グリードアイランド編

なんだかんだでお金がたまらなかったゴンとキルアは、オークションで出品されるゲームを買えなかった。
しかし、親父の手がかりであるゲームのプレイを諦めきれず、そのゲームを買い占めるアホ金持ちバッテラに念能力を見せることでプレイをすることが可能に。
ゲーム名はグリードアイランド。
グリードアイランドはプレイヤーがゲームの中に入りプレイするというVR顔負けのシステムとなっている。
しかしこのゲーム中々に難しい。
カードを100枚集めるとゲームクリアなのだが、この100枚を集めるのにプレイヤー同士が徒党を組んだり、奪いあったりと中々うまくいかない仕様となっている。
更にはゲーム内にボマーなる強欲殺人鬼が登場。ゲームクリアのために大量殺人をしていく…。
ゴンとキルアは、2人がその実力をもてあましていることに憤りを感じたゴリラロリババアビスケにゲーム内で修行をつけられることに。
修行内で念能力を覚醒させたゴン、キルア。カードを集める中で、たまたまゲームに参加していた変態殺人鬼ヒソカと共闘し、にっこりむっきり元死刑囚レーザーとドッチボールをすることにもなる。
果たして、ゴンとキルアはドッジボールに勝つことが出来るのか、そしてボマーを倒し、ゲームを無事クリアすることができるのか…。
そんなお話。





えっ?雑すぎるって?


すみません、内容が濃すぎて逆に雑になってしまいました。


ですが、ある程度の進み具合は説明できたのではないかと思います。


そろそろ会社に着くので、今回はグリードアイランド編まで。


次回は蟲編、選挙編、新大陸編を雑に振り返っていこうと思います。


それではまた明日!


タクでした。