ハッピーアイスクリーム~自由を望む2人の民~

ハッピーアイスクリーム〜自由を望む2人の民〜

ストレスフリーに生きることを望む2人の民によるブログです!ぜひご覧くださいっ!

映画 インクレディブル・ファミリー 感想

こんにちは、こんばんは。クロです。

 

今回は映画を観てきたのでその感想です。


観てきたのはこちら。

 

 

f:id:happyicecream-okaeshi:20180802001257j:plain

 

 

本日(8月1日)公開!
インクレディブル・ファミリー」ですー!

2004年に公開された「Mr.インクレディブル」の続編です。

主人公のキャラクターはピクサー作品の中でも結構有名ですよね。ツムツムとかにも登場していたり?
昔映画やってたなあと思ってましたが、もう14年も前なんですね。びっくり。

僕は前作は観ていなかったのですが、CM観て面白そうだったのでついつい行ってきました。
コード・ブルーとかなり迷ったけど。

 


まずは混雑レポート!

行くのは仕事終わりな訳でいつもはわりとガラガラなんですが、今日はちょっと混んでました。
1日ということで、ファーストデイ効果なのかなと思います。
いつもは全然並んでいないポップコーン売り場にざっと見ても20人くらいは並んでいてびびった。
学生時代によく行った新宿ピカデリーバルト9には遠く遠く遠く及ばないけど、活気のある映画館は良かったなあなんて思いました。

ロビー?にたーくさんいた人たちは大体3つの作品に散っていったように思います。
1つはこのインクレディブル・ファミリー
もう1つはコード・ブルー
そして竹内涼馬さんと浜辺美波さんの先生君主?みたいなやつ。
他にもブリーチやらポケモンやらも上映してましたが、主にはこの3つに分かれていた印象。

中でもコード・ブルーの人気はすごいようですね。
いつも行く映画館はシアタールームが10くらいまであるのですが、なぜかコード・ブルーだけで2つ分シアタールームが用意されていました。
なぞ。
どんだけ上映しているんだよ。

 

と、そんなこんなでインクレディブル・ファミリーのシアタールームに入ったわけですが結構人いた。
夜だし、もちろんそんなにバカみたいに混んでるわけじゃないけど、いつもは全部で20人くらいしかいないからか、相対的にめちゃくちゃ混んでるように思えた。
今日公開ってのも関係しているのかも。
公開日に映画観るなんていつぶりだろうか笑

 

最初はいつも通り予告がいくつか。
5本くらいあったけど、どれも面白そうだった。

ハリーポッターはやはり惹かれるなあ。
死の秘宝以降の作品は全く触れてないけど、昔は好きだったなあ。
中高生の頃、電車の中とか休み時間とか、ハリーポッターの英語版読んでる変わった人間だったの思い出した笑
今はもうそんな英語力は消えてしまったようだけど、、

なんてもの思いに触れていたら、プーさんの予告でなんか泣きそうになった笑
特別プーさんに思い入れがあるわけではないけど、大人になったクリストファーロビンとプーフレンズたちってだけで、なんかもうエモくて、感情がかなーり揺さぶられた。
もう少し長い予告だったら涙出ていたかもしれない。ほんとに笑

あとはシュガーラッシュの続編もかなり興味あり。
ディズニープリンセスがたくさん出てきていて、ディズニー本気だなって思った。
公開は12月みたいだからまだまだ先か。

 


そしてノーモア映画泥棒を経てようやく本編。

 

いやー面白かった!!


かなり面白かったね。よかった。


前作観ていなくても話の内容は分かりやすいし、観やすかった。
老若男女誰が観ても楽しめる作品だと思う。


子どもが観ても分かりやすい起承転結の付け方だし、テンポも良くて退屈せずに入っていきやすい。


キャラもみんな魅力的だし性格や感情がわかりやすい。
ダッシュもジャックジャックもかわいらしいし、コミカルなシーンも多く会場も結構笑っていたと思う。


加えて、単純なヒーローもの・勧善懲悪ものってだけではなくて色んなテーマが詰まっていたように思う。

イラスティガールが活躍して、ボブが育児に奮闘する姿。
ウィンストンとイヴリンの考え方の違い。
ヴァイオレットの恋に心踊らせる青春。
観る人によって、見方によって色んな切り口の楽しみ方があるように思いました。


それでも大事な本筋はしっかりしてるし、アクションシーンも音楽もちゃんと迫力あるし、とっても良かったです。

ぜひ家族で観に行ってもらいたいです。


あとはエンドロール観て声優陣に驚き。
三浦友和黒木瞳だったのすら気付かず、ヴァイオレット役が綾瀬はるかだったことに超驚き。
知らないで観ていたからだと思うけど、全くそんな感じしなかった。

こじるりとかサンシャイン池崎も分からなかった笑
こじるりが演じていたキャラは、声は別としてなんか振るまいが横沢夏子みたいだなーなんて思って観てたからこじるりだったからびっくり笑
声だけだとわからないもんですね。

 

相変わらず本編の感想短い笑
でも総じてとても楽しかった。
今度前作もチェックしておこう。


それでは今回はこの辺で。

以上クロでした~